キャンペーン情報

春彼岸 大特価セール開催

2019.03.08

春彼岸 大特価セール開催 3月16日(土)~24日(日)お得な9日間!

ご家族皆様で見学にいらしてください。

 

電話番号:019-613-6116

fax:019-613-6118

メール:info@148momotaro.com

毎週土・日は 『お墓相談会』

2018.10.05

毎週土曜・日曜には当社展示場にて『お墓相談会』を開催しております。


「お墓を建てたい」

「お墓を直したい」

「墓地がほしい」

「お墓の引越しがしたいけど」

「戒名や法名を追加したい」など、

 

お墓に関すること何でもご相談ください。

 

電話でのお問合せはこちら

019-613-6116

秋彼岸 大特価セール開催

2018.09.20

秋彼岸 大特価セール開催 9月21日(金)~30日(日)お得な10日間!

ご家族皆様で見学にいらして下さい。

1墓地の確保

2018.01.19

1.墓地の確保

お墓を建立する際には、初めに墓所を確保しなければなりません。

墓所とは、墓地の一部を区画した場所です。

新しくお墓を建てる場合は、お墓参りすることを考え、お住まいから近いところを探す方が多いようです。


また、墓地を決めるにあたって、使用料や管理料、お布施などかかる場合がありますので、

お寺さん、葬儀屋さん、石材店などに相談するのがよいでしょう。


墓地には、お寺さんにある寺院内墓地(寺院内境内墓地)や、県や市町村などの自治体が管理・運営する公営墓地、

公益法人や財団法人が管理・運営する民営墓地などがあります。

各墓地の特徴を見てみましょう。


●寺院内墓地

お寺さんが管理している墓地で、檀家になる場合が多く、寺院の近郊にあることがほとんどです。

先祖代々のお墓や昔ながらのお墓が多く、たてなが(和型)のお墓がほとんどで、

新しく建てる場合は墓所(墓地の中でお墓を立てる区画)のサイズが流動的で、

お墓の形や色合いを周りとの兼ね合いに気を配る場合が多いです。

料金はお寺さんに相談するとよいでしょう。


●公営墓地

県や市町村が管理・運営している墓地です。墓所のスペースが決まっている場合が多く、宗旨や宗派に縛られません。

自治体ごとに利用条件が異なるため確認が必要です。

盛岡市の場合は新庄墓園、青山墓園などです。

参考までに新庄墓園を調べてみると


申込資格

ア 盛岡市の区域内に住所を有する人

イ 盛岡市に本籍を有するが、転勤などのため市街に居住している人

ウ 将来盛岡市に住所を有する見込みのある人

エ 岩手郡・紫波郡・八幡平市・滝沢市に住所を有する人


使用料及び年間管理料

4平方メートル

墓地使用料 盛岡市民:272,000円(盛岡市民以外の方は、5割増)

年間管理料 2,000円


となっており、盛岡市近郊の方であれば申込が可能のようです。

2018年1月10日現在、墓域(墓所)を募集中なので申込可能です。

新庄墓園


●民営墓地

公益法人や寺院の境内以外の宗教法人が管理・運営する墓地です。

宗派の制限がなく、墓地を購入するための資格は必要ありません。


●そのほか

村落墓地:村落の住民の方が共有し管理する墓地。

個人墓地:私有地に管理されている墓地


寺院内墓地はお寺さんに相談、公営墓地は自治体に問い合わせ、他も管理・運営しているところに問い合わせが必要になります。


次回は「墓石を立てる」際に、注意すべき点などを書いていきたいと思います。


桃太郎石材では、合祀・両家墓を数多く建立してきておりますので、ご相談いただければお力になれると思います。


電話番号:019-613-6116

fax:019-613-6118

メール:info@148momotaro.com

合祀・両家墓 二か所にあるお墓をひとつにしたい

2017.12.27

最近、相談が増えてきているのが、

「ふたつのお墓を一つにしたい。」

「自分のお墓と妻の実家のお墓、両家のお墓を一つにできる?」

「子供に負担をかけたくないから、私たちの代で一つにしておきたい」

「実家のお墓は○○市と△△市の二カ所にあるけど、今住んで拠点にしている□□市にお墓を作りたい」

 

子供にお墓のことで負担をかけたくない。故にご自分が元気なうちにお墓のことはしておきたいという皆様が増えているようです。

ご親族がお集まりになるお正月、このような話題が出るかもしれません。

 

 

ご両家あるいは二か所のお墓を一つにすることは、合祀、両家墓などとと言われており、最近増えてきています。

 

基本的には

 

1.作りたい場所の墓地を確保

2.墓石を建てる

3.お骨を移す(新しく建てたお墓へ納骨)

4.古いお墓を解体

5.古いお墓の墓所を更地にしてお返しする

 

という流れになります。

 

その際に、注意すべき点などを次回以降書いていきたいと思います。

 

桃太郎石材では、合祀・両家墓を数多く建立してきておりますので、ご相談いただければお力になれると思います。

 

電話番号:019-613-6116

fax:019-613-6118

メール:info@148momotaro.com

 

 

1月のお休みのお知らせ

2017.12.27

いつもごらんいただきありがとうございます。

1月のお休みは下記のとおりです。

1月1日から3日、6日から8日、13日14日。

よろしくお願いいたします。

 

トップへ戻る

桃太郎石材【本店】 / 岩手県盛岡市門2-1-45 / 電話:019-613-6116 / FAX: 019-613-6118

▶地図はこちら

桃太郎石材【鹿角店】 / 鹿角市花輪字高井田32-1 / 電話:0186-25-8123 / FAX: 0186-25-8101

▶地図はこちら